肌荒れが気になる時の日焼け止め

これから、日焼け止めが大活躍する季節ですね。

紫外線を浴びると、シミやしわの原因になったり、お肌が乾燥するので紫外線カットはとても重要なお手入れです。

でも、肌が荒れていると、刺激が強い日焼けどめは使いたくないと思いますね。

日焼け止めを購入するときは、ノンケミカルタイプのコスメを選びましょう。

最近では、日焼け止めに保湿成分が入っているタイプもあるので、積極的に使いたいですね。

日焼け止めを肌に直接塗る方もいますが、最初に保湿ケアをしてから塗ったほうがお肌の負担は少ないです。

髪のはえぎわや、小鼻のまわり、首、フェイスラインは日焼け止めが塗れてないこともあるので注意しましょうね。

ちょっと買いものにでるときは、ファンデーションでも日焼け止めのかわりになります。

私は、最近ミネラルファンデーションを使っているのですが、素肌のようなしあがりでとても気に入っています。

外出した時は、汗をかきやすいので、ファンデーションは塗りなおしています。

レトルトや冷凍食品を使わないコツ

いそがしいビジネスウーマンや、主婦の方は食事をゆっくりと作る暇がとれなくて悩んでいる方も多いと思います。

冷凍やレトルトは手軽なのですが、家にある材料でも手間をかけないで似たようなものが作れます。

見栄えはよくないけど、節約にもなります。

○千切りにしたキャベツ、だいこん、きゅうり、人参をざるに入れて、水気を切り、マヨネーズでサラダにします。

カニカマやハム、卵を飾るともっと美味しくなります。

○ゆでたじゃがいもを、明太子とマヨネーズであえます。

○千切りの人参をごま油で炒めて、砂糖としょうゆ、みりんで味付けします。

最後にさっとごまをふります。

○フライパンに食べやすい大きさに切ったピーマンを油をひかないで炒めます。

とりだして、かつおぶしとめんつゆをかけます。

○ほうれんそうをさっとゆでて、ちくわと一緒に炒めます。

めんつゆでもいいし、和風ドレッシングもよくあいます。

○1センチに切ったお豆腐を、油で焼いて上からとろけるチーズをかけます。

私が作る時短料理を紹介しました。

30代以上の主婦の食品購入、値段よりも気になること

30代以上の主婦の方、しっかり節約して買いものでも少しでも安いものを購入されていると思います。

しかし、食品の購入では値段よりも気になることがあったのです。

ソフトブレーンフィールドによると、1位は産地で26.9%の方が気にしています。

海外産よりも国産を選んでいるようですね。

私も、国産がほとんどなのですが、サーモンは、ノルウェーさんが一番美味しいと感じます。

鮮度や、味、綺麗さも選ぶ基準になっています。

地元の商品を買っているという方も多かったですね。

私は、最近車で5分くらいにある市場によくいきます。

農家の方が作った野菜が直接買えるので、とても楽しみにしているんです。

パンやお寿司も手作りなんで、とても美味しいです。

道の駅のようなところです。

最近では、高速道路のパーキングエリアも、グルメが目的で行く方も増えているようです。

スーパーの中にも、農家の方の野菜のコーナーがあるお店もあります。

形はそろっていなくても、鮮度が良くて安く味が美味しいのなら、人気がでます。

大和ハウス、属託社員、無期限で働ける

大和ハウスが65歳で定年を迎えた社員を、会社が認めた方で嘱託社員として無期限で働けることにしています。

平成25年に60歳過ぎても働けるように、法律が改正されたのですが、無期限というのは大企業でも初めてです。

今年は求人を出しても、なかなか人が集まらないと聞きます。

正社員ではないですが、お給料は下がっても嘱託社員として働けるのは嬉しいことですね。

男性の場合は、定年になって心にぽっかりと穴があくような気持ちになる方が多いと聞きます。

まじめに仕事を頑張ってきた男性ほど、何をしていいかわからなくなるのではないでしょうか。

人と話をすることは、とても重要なポイントです。

ひとりで寂しくて朝から、テレビを見たり寝転がっていては運動不足になります。

お酒を飲んでいても、飲み過ぎになってしまい体に悪いです。

いつまでも働ける会社は、魅力的だと思います。

一部の証券会社などは、70歳までという会社もあるようです。

体に無理なく働ける制度を使って、趣味とうまく両立できると体と心にいいですね。

ケンミンショーで紹介されたとり野菜味噌が

昨日のケンミンショーで紹介された、とり野菜味噌。

通販で購入したのですが、メールが来て遅れるということでした。

きっとテレビを見て、たくさんの方が申し込みをしたのでしょうね。

石川県金沢市で古くからある、マツヤさんの鍋用のお味噌です。

味噌の種類は、普通とぴりから、とんこつ、トマトがテレビでは紹介されていました。

鍋の具は好きなもので良くて、白菜、しいたけ、くずきり、豚肉、たら、ねぎなどを入れていたようです。

だしを入れてなくていいので、鍋にお湯を入れてそのまま材料を入れるだけなので、とても簡単なのも魅力です。

ゲストの田中美里さんも、いつも食べていると言われていましたね。

寒い時に食べたいので、早く届かないかなあと思います。

うちは味噌鍋はかつおだしに、いつも使っている味噌、みりんを少し入れて作ります。

鍋の後に、ごはんを入れて卵でとじるとまた美味しいです。

最近煮ものには生姜を入れていますが、鍋にも生姜を入れると、体が温まる気がします。

 

 

 

初めて知った脱毛知識

忙しさを理由にムダ毛処理ができない!と言ってしまうと、もうそれは言い訳以外の何でもないですよね?

でも最近は本当に忙しくて、ろくにムダ毛処理をできない日々が続いています。

なので私の足とか腕は、結構ムダ毛でいっぱいになっちゃってます。

まだまだ寒い日が続くから、正直上着でムダ毛は隠せるけど、これが春先になるとそろそろやばいかな~と思うわけです。

そこで頭に浮かぶのが脱毛です。

脱毛って一旦するとつるつるお肌が手に入るってイメージがありますよね?

実際に脱毛した人もそんな事を言ってたので、きっと脱毛すると今の悩みは消えちゃうんだと思います。

でも初めての事に対しては色々と慎重になっちゃうものですよね?

そこで私なりにネットで情報収集してみたわけです。

すると以下のようなサイトを発見しました。

→「http://www.c21whiting.com/post-76.html

今では顔脱毛という脱毛まであるんですね。

正直最新の美容情報に置いてけぼりにされている自分がいて焦りましたが、むしろ今日知れた事をラッキーと思うべきなのかもしれません。

何でも顔脱毛は赤ちゃんのようなつるつる肌が手に入ると評判のようです。

普通の脱毛をしようと思ったのに、情報収集したせいでかえって混乱しちゃいました(汗)。

一体何から始めれば良いのかな??